ブラックウオールナット単板 板目(極厚設計1.00mm)

日本国内の単板の説明と服部商店の単板の説明

日本国内で流通している単板は主に0.25mmの厚みの商品です。日本国内において消防法の問題で単板の厚みが制約されています。しかし、このような薄い単板を使っているのは世界中で主に日本しかなく、世界の主流の厚みは0.55mm~1mmです。0.25mm厚の単板の用途は、建材メーカー向きです。主に工場生産の商品には向きますが、手作りの木製品を手掛けるアマチュア・ビギナー・プロフェッショナルの皆様には非常に使いにくい商品だと思います。
長年この件「単板が薄すぎる」に対して考えを巡らせてきました。そして開発したのがブラックウォールナット極厚・厚単板です。
この単板を和紙に張った商品が服部商店オリジナル・ブラックウォールナット和紙張り単板です。和紙に張っていることで、お好きな厚みのベニヤ・MDFにもご自身でご自由に張ることが可能です。色んな用途に挑戦して物づくりを楽しんでください。

服部商店のブラックウォールナット単板は、2013年から取り扱っていますアメリカ・ウィスコンシン産の原木から製材した商品です。弊社が販売しています無垢材と同じ産地ですので、色合いもマッチする商品です。1枚からお買い求めいただけます。また、配送には極厚のダンボール板を二重に巻き、厳重な配慮を行っております。

ブラックウォールナット単板の販売

ブラックウオールナット単板 板目(極厚設計1.00mm)

表下のスクロールバーで表示 ≫

ロットNo 分類 厚み 等級 赤身 長手 短手 枚数 WEB CODE
WVPFF 板目 1.00 節2個 2450 2100 34 WVPFF-4-1~WVPFF-4-16

スクロールで表示 ≫

商品の品質説明

ウオールナットの単板も無垢板と同じ様に特徴が有ります。赤身だけの商品、シラタも入っている商品、節が出ている商品、芯が入っている商品、専門用語で葉節、カラスが出ている商品、又単板を和紙に張る工程でシミが移ってしまった(サンディングして頂ければシミは取れます。)商品等が有ります。およそ1,000枚の単板を全て検品しているので安心してお使いいただけると思います。特は100%赤身、特1は85%赤身、レギュラーは赤身70%以上、R-1は赤身60%以上の商品です。板目は1枚物です。柾目は3枚剥ぎ~6枚剥ぎ迄有ります。ご自身のご希望で商品をお選びください。写真は平均レベルを撮影しています。

ブラックウォールナット材 板目
WVPFF(節2個有り)

表下のスクロールバーで表示 ≫

仕様 商品コード 長さ 一枚平米 枚数 単価/1枚
一枚物 WVPFF-4-1 2450 390 0.956 6 5,751円/枚
一枚物 WVPFF-4-2 2450 385 0.943 3 5,677円/枚
一枚物 WVPFF-4-3 2450 380 0.931 1 5,604円/枚
一枚物 WVPFF-4-4 2400 390 0.936 4 5,634円/枚
一枚物 WVPFF-4-5 2400 385 0.924 1 5,562円/枚
一枚物 WVPFF-4-6 2400 380 0.912 1 5,489円/枚
一枚物 WVPFF-4-7 2400 345 0.828 1 4,531円/枚
一枚物 WVPFF-4-8 2350 390 0.917 7 5,516円/枚
一枚物 WVPFF-4-9 2350 385 0.905 2 5,446円/枚
一枚物 WVPFF-4-10 2350 380 0.893 2 5,375円/枚
一枚物 WVPFF-4-11 2350 345 0.811 1 4,436円/枚
一枚物 WVPFF-4-12 2350 340 0.799 1 4,372円/枚
一枚物 WVPFF-4-13 2300 390 0.897 1 5,399円/枚
一枚物 WVPFF-4-14 2250 390 0.878 1 5,282円/枚
一枚物 WVPFF-4-15 2200 390 0.858 1 5,164円/枚
一枚物 WVPFF-4-16 2100 375 0.788 1 4,740円/枚
34

スクロールで表示 ≫