ブラジル産 チーク材

服部商店のブラジル産 チーク材

チーク材の最も良い産地はタイ・ミャンマーです。しかし優良資源は両国とも枯渇しています。
その為にチーク材の植林事業が世界各地で行われています。
今回皆様にご紹介するのはブラジル産の植林されたチーク材です。
同じ種子から生まれたにも関わらず気候風土・土壌が違っていたら少し違うチーク材です。

<欠点>
1、色が違う。 2、少し油分が少ない。 3、木が細い。

<長所>
4、チークには間違いない。 5、形状安定性はある。 6、価格が安い

<株式会社 服部商店の基本的な考え方>
1、産地表示をしっかりする。
2、絶対に産地の違う材は混ぜない
今後、世界中に植林されたチーク材を使用しなくてはならない事も有ると考えています。