アオダモ 角材( コバノトネリコ・アオタゴ )北海道・道産材

アオダモ材の特徴と説明

アオダモの角材は、北海道旭川の銘木市で落札し仕入れた丸太を、自社の製材工場で製材し乾燥から販売まで一括管理している角材です。
木質はやや硬めで、強く木肌が緻密で粘りもあります。
テニスラケット・スキー板・野球バッドの材料にもなります。

アオダモ 角材の販売

アオダモ 角材 ADK-1

長さ 厚み 価格(税込)
1600 100 100 SOLD OUT

備考
約13kg、2015年2月14日・製材、天然乾燥

2 SOLD OUT

アオダモ 角材 ADK-3

長さ 厚み 価格(税込)
400 85 85 SOLD OUT

備考
約3kg、2015年2月14日・製材、天然乾燥

アオダモ 角材 ADK-4

長さ 厚み 価格(税込)
2000 80 80 SOLD OUT

備考
約14kg、2015年2月14日・製材、天然乾燥

アオダモ 角材 ADK-5

長さ 厚み 価格(税込)
750 80 80 SOLD OUT

備考
約5kg、2015年2月14日・製材、天然乾燥

アオダモ 角材 ADK-6

長さ 厚み 価格(税込)
1700 75 75 SOLD OUT

備考
約12kg、2015年2月14日・製材、天然乾燥、実寸長2200ミリ有