良質端材 プレナ仕上げ・東アジア産

東アジア産

カツラ 薄板 プレナ仕上げ(桂・緋カツラ)端材 - 北海道産

仕上げ済みのカツラ端材を安く販売。産地は、最高級の北海道日高産の緋カツラのみ。広葉樹の彫刻材で最も塗りが良いカツラ材。切り文字・トールペイント・レリーフ彫刻・小物作り・引き出しの側板・DIYや工作等に。

詳しくはこちら

ホオ 薄板 プレナ仕上げ(朴の木・ホオノキ)端材・彫刻材

北海道で仕入れた朴の丸太を、自社で製材した際に出た端材を綺麗に仕上げた板です。道産材のホオノキを、製造メーカー直販ならではの卸価格で販売。品質の高い彫刻材として人気。加工しやすく、程よい硬さの割に強度があるのが特徴。

詳しくはこちら

ナラ 薄板 プレナ仕上げ(楢)端材・無節 - ロシア・日本産

北海道で仕入れた最高グレードのナラの丸太を、自社で製材。原木を製材している製造メーカーならではの、高品質な端材を綺麗に仕上げた商品です。高級品になってしまった楢材を、低価格でお試しいただくのに最適な薄板です。

詳しくはこちら

タモ 薄板 プレナ仕上げ(ヤチダモ)端材・無節 - ロシア・日本産

旭川の銘木市で仕入れた最高グレードのタモの丸太を、自社で製材して採った端材。DIYや小物作りの工作等にすぐに使えるように、表面を綺麗に仕上げています。製材メーカー直販ですので、良質な端材の薄板を卸価格で販売。

詳しくはこちら

セン 薄板 プレナ仕上げ(栓・センノキ)端材・平板

北海道で仕入れた道産材のセンの丸太を製材した際に採れた端材。すぐお使い頂けるよう表面を綺麗に仕上げています。栓材は入手の難しい希少樹種になっています。製造メーカー直販ですので、一般のお客様にも卸価格で販売しています。

詳しくはこちら

シナ 薄板 プレナ仕上げ(シナノキ)端材 - 彫刻材・木工材料

北海道で仕入れたシナの丸太を製材した際に採れた薄板の端材です。産地は日本とロシアの2種類です。柔らかくて加工しやすいシナ材はレリーフなどの彫刻材料として人気、切り文字・トールペイント・工作材料等にもおすすめ。

詳しくはこちら

アサダ 薄板 プレナ仕上げ(浅田材)端材 - 靴の木型・北海道産

北海道で仕入れたアサダの丸太を、製材した際に採った薄板の端材。初心者でもすぐにご使用頂けるよう、表面を綺麗に仕上げています。浅田材は本州以南では馴染みの無い木ですが、靴の木型や器具のパーツにも重宝されファンも多いです。

詳しくはこちら

クリ 薄板 プレナ仕上げ(栗・柴栗・シバグリ)端材 - 耐水性・船舶

北海道で仕入れたクリの原木を製材して採った薄板の端材。栗材は木質が固めで、耐水性と耐久性のある数少ない国産材です。水に強い木で、船舶関係のパーツにも使われています。希少なクリ材を製材所からの直接販売、卸価格で。

詳しくはこちら

キハダ 薄板 プレナ仕上げ(黄肌・黄蘗・シコロ)端材

黄蘗材は、北海道の木肌の丸太を仕入れ、自社工場で製材し採った薄板の端材。初心者にも使いやすいよう表面仕上げ済みです。製造メーカーからの直販スタイルで、一般のお客様にも業者様と同じ卸価格で黄肌材を販売しています。

詳しくはこちら

シウリサクラ 薄板 プレナ仕上げ(朱利桜・朱里桜・シウリザクラ)端材

シウリサクラは、北海道で原木を購入して仕入れ。本桜や山桜の価格が高騰している中で、シュリザクラが代用品として人気が出ています。製材の過程で出る薄板の端材を、綺麗に表面仕上げしています。一般の方も卸価格でご提供。

詳しくはこちら

エゾヤマザクラ 薄板 プレナ仕上げ(朱利桜・朱里桜・シウリザクラ)端材

北海道でエゾヤマザクラの原木を仕入れ、自社で製材しています。製材の際に採れる薄板の端材を、綺麗に表面仕上げしています。山桜や本桜の価格が高騰している中で、蝦夷山桜が代用品をして人注目されています。

詳しくはこちら

アオダモ 薄板 プレナ仕上げ(アオタゴ・コバノトネリコ)端材 - 北海道

アオダモの原木は北海道の銘木市で仕入れています。製材の過程で採れる、良質な端材のアオダモの薄板を綺麗に表面仕上げした製品です。製造メーカーから一般ユーザー様に、ダイレクトに卸価格で販売しています。

詳しくはこちら

バッコヤナギ 薄板 プレナ仕上げ(サルヤナギ・ヤマネコヤナギ)端材

バッコヤナギは、幻の銘木と言われている希少樹種の一つです。北海道で仕入れ、自社で製材しています。製材の過程で採れる薄板のバッコヤナギの端材を綺麗に仕上げました。製造メーカー直販、価格は業者様と同じ卸価格です。

詳しくはこちら

ブナ 薄板 プレナ仕上げ(椈)端材 - サンダー仕上げ

北海道でブナの原木を仕入れ、自社で製材。製材時に採れる薄板の端材を綺麗に成形、表面も綺麗に仕上げ。国産の椈は人工乾燥している為、ヨーロッパビーチよりも色白な仕上がり。曲木加工に適する国産材としても知られています。

詳しくはこちら

メジロカバ プレナ仕上げ(目白樺)端材 - メジロカンバ・ウダイカンバ

樺・ウダイカンバの仲間で、白身の多い個体をメジロカバと呼んでいます。白身の多い方が良材とされていて、価格は赤身材のマカバよりも安価。北海道で仕入れた目白樺の原木を自社で製材し、薄板の端材を綺麗に仕上げて販売。

詳しくはこちら

クルミ 薄板 ・プレナ仕上げ

北海道で仕入れた丸太を自社で製材し、乾燥から仕上げ、販売まで一括管理しています。製材メーカーからの直接販売ですので、一般の方でも卸価格でご購入いただけます。

詳しくはこちら